検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2021-12-13 / 宗教・哲学:日本史:世界史 / 学内講座コード:OL-21033

鑑真和上の教え

主催:龍谷大学 龍谷エクステンションセンター(REC)龍谷大学 オンライン(京都府)]
問合せ先:龍谷大学 龍谷エクステンションセンター TEL:075-645-7892
開催日
2021年11月26日(金)~2021年12月26日(日)
講座回数
1
時間
0:00~24:00
講座区分
1回もの 
入学金
 - 
受講料
1,320円
定員
100
補足
講座を申し込む

講座詳細

唐招提寺は、唐の高僧・鑑真和上建立された、戒律の教えに基づく律宗総本山の寺院です。
和上は、5度の渡航失敗を経て来日し、正しい戒律の教えを説かれました。
戒律は仏教徒だけが守るものではありません。仏教における戒律とは何か、また鑑真和上
の戒律についてその内容を考察し、和上が説かれた教えを我々の現代社会に生かす方法
を考えたいと思います。

講師陣

名前 松浦 俊昭
肩書き 壬生寺 貫主
プロフィール 龍谷大学大学院修了。京都観光おもてなし大使。鑑真和上ゆかりの言葉「共結来縁」にちなみ、人と人をつなぐ活動を中心に、「京都をつなぐ無形文化遺産」である地蔵盆や風習・文化などを、信仰に関わらず多くの方に広めている。
講座を申し込む

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.