検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2019-05-31 / スキル:その他教養 / 学内講座コード:19110038

心のセルフマネジメント ~生き方の癖を活かすコツ・変えるコツ 人生の設計図「脚本」編~

主催:明治大学リバティアカデミー明治大学リバティアカデミー 駿河台キャンパス(東京都)]
問合せ先:明治大学リバティアカデミー事務局 TEL:03-3296-4423
開催日
6月 8日(土)、6月22日(土)、7月 6日(土)
講座回数
3回
時間
13:00~15:00
講座区分
数回もの 
入学金
3,000円
受講料
12,000円
定員
20
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座趣旨】
自らの「心」が描く「脚本」。その通りに、人は皆、生きている。あなたは、それを実感できますか?
いつも繰り返す困った生き方。わかっているつもりでも、実はわかっていない・・・
そんな「心」の癖。体と同じ。「心」にも仕組みがあります。わかってしまえば、コントロールが可能。そのコツを知ることで、もっと楽に生きていくことができるのです。何が起きているのか、どうしたら上手く機能するのか、どう関わったら良いのか。その仕組みと働き、活かすコツ・変えるコツをお伝えします。
人生の設計図「脚本」編。子どもの頃に描いた一生の人生設計について。大人になっても、無意識の内に従っている設計図。変えられるのに、気づいてもいない。それが脚本。基本の法則はシンプル。まずは気づくこと。そして、いつもと違う結果を得てみませんか?

【特記事項】
【ジャンル】思考・実務
【講義レベル】基本~応用

■受講に際し、必ず入会と受講のご案内をご確認ください。

【講義概要】
第1回 6月 8日(土) 人生の設計図「脚本」とは何か
「脚本」とは何か。どのように出来上がるのか。お伝えします。

第2回 6月22日(土) 「脚本」がどのように影響しているか
「脚本」に合わせ、「値引き」される事実。出来上がる現実。良い変化を起こすコツがあります。

第3回 7月 6日(土) 「どうすれば」良いのか
気づいてもいない「脚本」への対応策。そのコツをお伝えします。

備考

【教材】
配付資料

※日程、講座内容の変更、休講・補講等がある場合があります。 お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 阪井 和男
肩書き コーディネータ、明治大学法学部教授、ドラッカー学会理事
プロフィール 1952年和歌山生まれ。1977年東京理科大学理学部物理学科卒業、1985年博士課程退学。ソフトハウスに勤務し、1987年理学博士取得。サイエンスライターを経て1990年明治大学法学部専任講師。1998年から教授。明治大学サービス創新研究所所長。ドラッカー学会理事等。
名前 遠藤 美保
肩書き TAシナジー研究所 研究員
プロフィール 約13年情報処理会社勤務。主に新規開拓営業を実践。その後、人事(採用・労務・研修)業務に携わる。ITAA(国際TA協会・アメリカ/教育分野)のトレーニングを修了。各種団体・企業の企画・研修業務にも従事している。
国家資格・2級キャリア・コンサルティング技能士/産業カウンセラー/明治大学サービス創新研究所 客員研究員。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.