検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2017-08-22 / スペイン語

スペイン語 〔中級〕

主催:神田外語大学神田外語大学千葉幕張キャンパス(千葉県)]
問合せ先:教務部 TEL:043-273-1320
開催日
土曜日2限(10:40~12:10)

  9月16日(土)・23日(土)・30日(土)
10月 7日(土)・14日(土)・21日(土)
11月 4日(土)・11日(土)・18日(土)・25日(土)
12月 2日(土)・ 9日(土)・16日(土)
1月 6日(土)
講座回数
全14回
時間
10:40~12:10
講座区分
後期 
入学金
 - 
受講料
30,000円
定員
25
補足

講座詳細

授業の内容は、第一回目の授業の時に、受講者の方と話し合って決定予定。会話がうまくなる方法のひとつは、会話文を読んで、文法事項を確認して、文章構造を身につける事である。そして、なによりも語彙を増やす事である。上級への橋渡しになるように、笑い話や会話文を多く読む授業を考えている。難しい文法事項は講師が用意する資料などで説明する予定である。 スペイン歳時記、つまり、イスパニア文化の日、万聖節(ハロウィーンの次の日)、クリスマスなどの行事をスペイン語で読んでいきたい。

備考

【担当講師からのコメント】(江藤 一郎)
英語の諺“Where there is a will, there is a way.” はスペイン語では、Querer es poder. (意志は力なり)と言う。
そして「継続は力なり」で、継続していくためには「習うより慣れろ」(La práctica hace al maestro.) なので、多くのスペイン語を読むことである。「学問に王道なし」(No hay atajo sin trabajo.)である。 語学はやらなければ、すぐ忘れる。できるようになるためには、一週間に一度でもこつこつとスペイン語に触れることである。これ以上の語学上達の「こつ」を、35年の教師生活で、私はいまだにみつけていない。 【使用するテキスト】教員よりプリント配布

講師陣

名前 江藤 一郎
肩書き 神田外語大学 名誉教授
プロフィール

講師陣の著書 (アマゾンWEBサービスを利用しております。)※一部一致しない場合がございます

基本スペイン語文法
基本スペイン語文法
江藤 一郎 (著)
価格: (税込)
出版社:芸林書房(2003-04-01)

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy CO.,LTD All right reserved.