検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2020-12-23 / その他趣味 / 学内講座コード:20B1602300

わくわく、すっきり! 川柳を楽しもう 【オンデマンド配信】

主催:神奈川大学神奈川大学 オンライン講座(神奈川県)]
問合せ先:生涯学習エクステンション講座 TEL:045-682-5553
開催日
1月13日(水)、 1月27日(水)
講座回数
2回
時間
12:00配信開始
講座区分
数回もの 
入学金
 - 
受講料
4,000円
定員
 - 
その他
3600円(神奈川大学生・卒業生等および横浜市交流協議会加盟大学在学生に適用される料金です)
補足
講座を申し込む 資料を請求する

講座詳細

【講座内容】
なにげない日常は、実は川柳のネタ(句材)に満ちあふれています。
川柳を始めると、皆さんの好奇心が刺激されます。これまでのものの見方や感じ方が変化して、自分の心の動き、言葉や表現への関心の高まりに気づくでしょう。「あっ、これ、川柳にできる!」という瞬間をキャッチしたら、迷わず五七五にまとめてみましょう。ストレスだって立派なネタです。五七五で笑い飛ばしてすっきりしましょう。
また、川柳の楽しみは、自分で「詠む」ことだけではありません。本講座では川柳の基本に加え、「読む」「参加する」「魅せる」「贈る」など、いろんな楽しみ方をご紹介します。
川柳のある生活、はじめましょう。

〈川柳、いろいろ〉
皆さんが大好きなサラリーマン川柳やシルバー川柳以外にも、江戸時代から実にさまざまな味わいの川柳が詠まれています。たとえば、本降りになって出てゆく雨宿り(江戸時代の川柳)/国境を知らぬ草の実こぼれ合い/貧しさもあまりの果は笑い合い/俺に似よ俺に似るなと子を思い/お互いに自分が耐えた気で夫婦/いいコンビだったと墓を撫でてやる/キッスから始まり罵倒して終り/子にあたふ乳房にあらず女なり 等々。

【講座スケジュール】
第1回 1月13日(水) 川柳の基本
詳細:知っておきたい川柳の基本と、作句のポイントを学びます。
第2回 1月27日(水) 川柳の楽しみ、いろいろ
詳細:「読む」「参加する」「魅せる」「贈る」を中心とした、いろんな川柳の楽しみ方を紹介します。

備考

【備考】
※この講座は、割引制度(5%)の対象外です。

オンデマンド配信では事前に収録した講義を視聴出来ます。ライブ講座とは異なり、場所や時間を選ばず、自由に何回でも視聴出来ます。
※配信された動画は最終講座から1週間後に視聴出来なくなります。

ご受講にあたり下記のシステム環境が必要です。各自、環境の準備と確認をお願いします。
1.パソコン・スマートフォン・タブレットなどの端末
2.インターネット環境
3.マイク(内蔵または外付け) ※ライブ講座の場合
4.ウェブカメラ(内蔵または外付け)※ライブ講座の場合

◆オンライン講座受講方法および注意点◆
(1)KUポートスクエアのホームページ内にある「マイページへログインする」をクリック
(2)受講生番号とパスワードを入力
(3)受講するをクリックすると、「Zoom(ライブ配信)」または「動画の再生」が始まります。
(資料のダウンロードも出来ます。印刷等、ご自身のご都合に合わせてご利用ください。)
※マイページに入るには受講生番号とパスワードが必要です。講座を受講される前にマイページに入れるかご確認をお願いします。受講生番号やパスワードをお忘れの場合はKUポートスクエアまでご連絡ください。

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
 お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 新垣 紀子
肩書き 元「月刊オール川柳」編集長、編集者・ライター
プロフィール 1970年大阪市生まれ。月刊オール川柳の編集に創刊から携わり、現在はカルチャーセンター等で川柳講座講師を務める。サンデー毎日「ラブYOU川柳」選者(隔週)、フリーペーパー「えがお」川柳欄選者。著書に『川柳で乗り切る人生のデコボコ道』『恋川柳』のほか、『知的に楽しむ川柳』(第2部)、『三省堂名歌名句辞典』(近現代川柳担当)など。
講座を申し込む 資料を請求する
質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.