検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2020-11-03 / 文学:その他教養 / 学内講座コード:20B1601500

近代文学の中の子供 【オンデマンド配信】

主催:神奈川大学神奈川大学 オンライン講座(神奈川県)]
問合せ先:生涯学習エクステンション講座 TEL:045-682-5553
開催日
11月17日(火)、11月24日(火)、12月 8日(火)
講座回数
3回
時間
12:00配信開始
講座区分
数回もの 
入学金
 - 
受講料
5,000円
定員
 - 
その他
4500円(神奈川大学生・卒業生等および横浜市交流協議会加盟大学在学生に適用される料金です)
補足
講座を申し込む 資料を請求する

講座詳細

【講座内容】
これまで、この講座では〈家族〉〈笑い〉〈変身〉などのテーマを選んで、日本の近代小説を読んできました。今回は〈子供〉を主人公とした短編小説を通して、近代日本の文学が〈子供〉をどのようにみつめ、表現してきたのかを考えていきたいと思います。取り上げるのは、志賀直哉や谷崎潤一郎、有島武郎など明治大正期の作家の作品ですが、太宰治など昭和期の文学者にも言及します。また、佐多稲子や吉本ばなななどにも眼をむけていくつもりです。

【講座スケジュール】
第1回11月17日(火) 瓢箪とキャラメル
詳細:志賀直哉『清兵衛と瓢箪』佐多稲子『キャラメル工場から』重松清『寿司喰いねえ』
第2回11月24日(火) 甘酒
詳細:谷崎潤一郎『少年』
第3回12月 8日(火) ブドウとサクランボ
詳細:有島武郎『小さき者へ』太宰治『桜桃』吉本ばなな『キッチン』

備考

【備考】
オンデマンド配信では事前に収録した講義を視聴出来ます。ライブ講座とは異なり、場所や時間を選ばず、自由に何回でも視聴出来ます。
※配信された動画は最終講座から1週間後に視聴出来なくなります。

ご受講にあたり下記のシステム環境が必要です。各自、環境の準備と確認をお願いします。
1.パソコン・スマートフォン・タブレットなどの端末
2.インターネット環境
3.マイク(内蔵または外付け) ※ライブ講座の場合
4.ウェブカメラ(内蔵または外付け)※ライブ講座の場合

◆オンライン講座受講方法および注意点◆
(1)KUポートスクエアのホームページ内にある「マイページへログインする」をクリック
(2)受講生番号とパスワードを入力
(3)受講するをクリックすると、「Zoom(ライブ配信)」または「動画の再生」が始まります。
(資料のダウンロードも出来ます。印刷等、ご自身のご都合に合わせてご利用ください。)
※マイページに入るには受講生番号とパスワードが必要です。講座を受講される前にマイページに入れるかご確認をお願いします。受講生番号やパスワードをお忘れの場合はKUポートスクエアまでご連絡ください。

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
 お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 岩佐 壯四郎
肩書き 関東学院大学名誉教授
プロフィール 1946年生まれ。早稲田大学大学院博士課程満期退学。博士(文学)。日本近代文学・比較文学の分野で研究活動を展開し、演劇批評も執筆している。『抱月のベル・エポック』でサントリー学芸賞を受賞。著書に『世紀末の自然主義』、『日本近代文学の断面1890-1920』『島村抱月の文芸批評と美学理論』等のほか、近著に『点景・昭和期の文学』がある。
講座を申し込む 資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.