検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2019-07-20 / 自然科学・環境 / 学内講座コード:19A1610303

夏休み企画:親子で心理学に親しむサイエンス教室 錯覚の世界を「楽しむ」「つくる」「かんがえる」3 どっちが重い? ふしぎな重さ比べ!!

主催:神奈川大学神奈川大学 KUポートスクエア(神奈川県)]
問合せ先:生涯学習エクステンション講座 TEL:045-682-5553
開催日
8月24日(土)
講座回数
1回
時間
10:30~12:30
講座区分
1回もの 
入学金
 - 
受講料
2,000円
定員
50
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座内容】
イリュージョンを使ったサイエンス遊びで脳をトレーニング! 成長期の今、理系の脳を育てましょう。
夏休みの自由研究としてもビッタリ!
「目で」見ると言いますが、わたしたちは「脳で」見ています。眼から入ってきた感覚情報は、神経を伝わって脳に運ばれ、脳の中で生まれ変わります。あなたが「見ている世界」は、眼の前に広がる「実際の世界」そのものではなく、あなた自身の「脳の中」、「こころの中」で作られている世界、イリュージョンの世界なのです。
この世は全てイリュージョン! イリュージョンの世界の中で、わたしたちは、どんなに注意深く観察しても、だまされないぞと、かんばって見ても、簡単にだまされてしまいます。
この夏休みサイエンス教室で、親子で話し合いながら、イリュージョン(錯視・錯覚)を見て、触って、だまされて楽しみましょう。それから親子で協力してオリジナルなイリュージョンを作ります。このサイエンス体験によって、どうしてイリュージョンがおこるのか、大小の印象、凹凸感、軽重の印象が、どのようにして脳でつくられるかを心理学的に学びます。

【講座スケジュール】
第1回 8月24日(土) どっちが重い? ふしぎな重さ比べ!!
詳細:ビックリ! 赤ちゃんグマが父さんグマより重いなんて! 大きさ・重さのイリュージョンで重さ比べをしよう。

備考

【対 象】
小学生とその保護者。50名(25組)
※材料費(1組500円)は、受講料に含まれません。講座開始前にご案内します。

この講座は3回コースの第3回目です。
連続で受講される場合は、以下よりお申し込みください。
受講料は全3回で6,000円となっております。
錯覚の世界を「楽しむ」「つくる」「かんがえる」

講師陣

名前 和氣 洋美
肩書き 神奈川大学名誉教授、生涯発達支援カウンセラー、視覚認知発達支援カウンセラー
プロフィール 千葉大学文理学部心理学専攻修了、東京都立大学人文科学研究科博士課程満期退学。名古屋大学医学部大学院研究科眼科学教室研究生。医学博士(名古屋大学)。日本学術振興会奨励研究員、白?女子短期大学助教授を経て神奈川大学教授。神奈川大学人間科学部学部長、同大学院人間科学研究科委員長等歴任。神奈川大学プロジェクト研究所「視科学研究所」所長の後、現在マルチモーダル研究所所員。専門分野は感覚知覚心理学(視覚と触覚)、高齢者のQOL と環境整備、感覚代行。主要著書に『触覚の錯視』(錯視の科学ハンドブック・岩波書店)、『視覚の世界・触覚の世界』(脳から心へ・岩波書店)、『触覚』(人間の許容限界ハンドブック・朝倉書店)。
資料を請求する
質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.