検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2019-07-19 / 経営全般:社会 / 学内講座コード:19A1000103

世界の中の日本企業 日本企業の強みと弱み

主催:神奈川大学神奈川大学 KUポートスクエア(神奈川県)]
問合せ先:生涯学習エクステンション講座 TEL:045-682-5553
開催日
8月 4日(日)、 8月25日(日)、 9月 1日(日)、 9月 8日(日)、 9月15日(日)
講座回数
5回
時間
10:00~12:00
講座区分
前期 
入学金
 - 
受講料
15,000円
定員
30
その他
12,000円(※料金は、神奈川大学生・卒業生等および横浜市交流協議会加盟大学在学生に適用される料金です)
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座内容】
世界各国の企業の特徴は、各国の産業社会がどのように発展してきたかという歴史によって培われている。日本企業の特徴も同様に、我が国の産業化過程と深い関わりを持っている。従って、本講では先ず各国の産業化の流れを比較してみよう。そして国際的な比較の中から、日本企業の特徴を理解してみよう。その理解をさらに推し進めれば、日本企業が外国企業に比べてどのような強みと弱みを持っているかが見えてくるはずである。

【特色】
◆世界各国の近代産業化の流れと、日本の産業化の特徴について
◆各国の近代産業化の流れは、その国の企業組織にどんな影響を与えたか
◆日米逆転と言われた時代。そこに見える日本企業の強みとは何だったか
◆日米再逆転に見える日本企業の弱みと、事例研究に基づく将来予測

【講座スケジュール】
第1回 8月 4日(日) 近代産業化の流れと日本企業の特徴
第2回 8月25日(日) 企業社会と言われる近代産業社会
第3回 9月 1日(日) 日米逆転をもたらした日本企業の強み
第4回 9月 8日(日) 日米再逆転と日本企業の弱み
第5回 9月15日(日) 事例研究から見る、日本企業の経営理念

備考

【教材】
レジュメを中心に行う

講師陣

名前 小山 和伸
肩書き 神奈川大学経済学部教授
プロフィール 東京大学経済学研究科博士課程修了。経済学博士(東京大学)。著書に『技術革新の戦略と組織行動』(白桃書房)、『救国の戦略』(展転社)、『リーダーシップの本質』(白桃書房)、『選択力』(主婦の友社)(日本図書館協会選定図書)などがある。
講師は、大学で経済・経営の教育研究に当たる傍ら、スカパーTV(チャンネル桜)で、報道キャスターを務めるなど、幅広い活躍を見せている。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.