検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2021-07-26 / その他教養:文学 / 学内講座コード:1190647

日本神話を読む

主催:実践女子大学生涯学習センター実践女子大学 日野キャンパス(東京都)]
問合せ先:実践女子大学生涯学習センター
開催日
火曜日
7月27日、8月3日、8月10日、8月24日、8月31日
講座回数
5
時間
10:55~12:25
講座区分
前期 
入学金
 - 
受講料
11,000円
定員
50
その他
受講料は税込価格です。
実践女子大学生涯学習センターのご利用が初めての方は、別途初期登録料3,300円(税込)が必要です。
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【対面講座です】
この講座では、主に『古事記』を用いて、日本神話を学びます。ヤマタノオロチやイナバのシロウサギなど、生き生きとした神々の姿をとおして、古代の人々の豊かな想像力に触れるとともに、それを現代の私たちの生活感覚に照らして、日本人らしい心のあり方を模索することを目指します。現代語訳付きの資料を配布しますので、「古文は苦手で自信がない・・・」という方も、お気軽にご参加ください。また、これまでに学校教育やご趣味などで学んで来られた方にとりましても、新たな発見のある内容をお示ししたいと思っています。

第1回 『古事記』神話概説と、古代の神々の全体像の把握
第2回 『古事記』神話を読む1 天地初発からイザナキ・イザナミ
第3回 『古事記』神話を読む2 黄泉の国
第4回 『古事記』神話を読む3 アマテラスとスサノヲ
第5回 『古事記』神話を読む4 アマテラスの石屋ごもり

備考

教材:プリント
注意事項:毎回資料を配布します。

講師陣

名前 森 陽香
肩書き 目白大学専任講師、実践女子大学非常勤講師
プロフィール 慶応義塾大学文学部卒業、同大学大学院文学研究科国文学専攻修士課程修了、同後期博士課程単位取得退学。博士(文学)。『古事記』『風土記』などを専門とし、日本人の古代的な心のありかたを研究している。著書に『古代日本人の神意識』(笠間書院)。NHK番組「日めくり万葉集」監修補佐、同番組「万葉の四季」を担当しテレビ出演。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.