検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2019-07-08 / その他教養 / 学内講座コード:s7

ル・コルビュジエとは誰か―建築家・画家、二つの顔の対話(2)

主催:自由学園明日館自由学園明日館(東京都)]
問合せ先:TEL:03-3971-7326
開催日
7/9(火)
講座回数
1
時間
19:00~20:30
講座区分
1回もの 
入学金
 - 
受講料
3,000円
定員
 - 
補足
講座を申し込む

講座詳細

20世紀を代表する建築家ル・コルビュジエ。1920年代には「ピュリスム」を提唱し幾何学的な静物画を描きますが、20年代末以降、描く対象や画風が大きく変わりこの変化は建築にも表れます。前後の時代をつなぐ上で重要であるにも関わらず紹介される機会が少ない、1930年代の彼の絵画と建築について詳しく見ていきます。

【プログラム(予定)】
①詩的なオブジェと女性の絵画
②シュルレアリスムやアフリカ美術への関心の高まり
③ル・コルビュジエの絵画と建築との関連

【講座への一言コメント!】
建築は芸術だ

講師陣

名前 林美佐
肩書き 大成建設ギャルリー・タイセイ学芸員
プロフィール 大成建設ギャルリー・タイセイ学芸員

「ル・コルビュジエと20世紀美術」展(国立西洋美術館、2013)等の企画・監修
「もっと知りたいル・コルビュジエ」(東京美術、2015)等の著書を執筆
学習院大学大学院博士前期課程修了 元東京都庭園美術館学芸員

https://galerie-taisei.jp/
講座を申し込む

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.