検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2019-05-08 / 文学:日本史 / 学内講座コード:42

江戸の文芸史―井原西鶴作品にみるジェンダー感

主催:自由学園明日館自由学園明日館(東京都)]
問合せ先:TEL:03-3971-7326
開催日
5/9、6/6、7/4、9/12(木)
講座回数
4
時間
19:00~20:30
講座区分
前期 
入学金
 - 
受講料
11,160円
定員
 - 
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

井原西鶴の出現で、日本の近世文学は大きく変化します。それまでの仮名草紙をゆうに超え、浮世草紙と呼ばれた西鶴作品は、江戸時代の人々を真摯に描写し、その生き方や了見を様々な視点からあぶりだしました。今回はその作品を通してジェンダーを考えます。正しく熱くあっけらかんと語る講師に、あなたの今の価値観を揺さぶられてみては?

【プログラム(予定)】
井原西鶴「男色大鑑」を中心にとりあげます。

【講座への一言コメント!】
文学から見る様々な世界

【講師】
トランスジェンダーの世界をどう考えるか。性差とは何か。武士が貫き通した友情とは何か。好色の世界と対比させながらその抵抗精神を考え、新たな西鶴への視点を模索します。


講師陣

名前 渡辺憲司
肩書き 自由学園最高学部長、立教大学名誉教授
プロフィール 自由学園最高学部長、立教大学名誉教授

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.