検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2020-02-14 / その他教養 / 学内講座コード:S01

幸せを呼ぶ朝ドラの「〇」と「ん」の法則

主催:学習院さくらアカデミー学習院さくらアカデミー 目白キャンパス(東京都)]
問合せ先:学習院さくらアカデミー TEL:03-5992-1040
開催日
2月15日(土)
講座回数
1回
時間
13:30~15:00
講座区分
1回もの 
入学金
 - 
受講料
1,650円
定員
100
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座内容】
『なつぞら』は、朝ドラ100作目記念として、「開拓者精神」をテーマに北海道と東京を舞台にして物語が展開されていきました。朝ドラでは、主に女性ヒロインの成長が描かれていますが、そこには、日本人に通底する家族や人々の懸命に生きる姿が見えてきます。現在、101作目として『スカーレット』が放映されています。今回の講座では、朝ドラの人気の秘密と、毎朝、観る人を元気づけ勇気づけてくれるタイトルとタイトルバックに隠された秘密について解き明かしていきます。

【講座スケジュール】
第1回 2月15日(土) 13:30~15:00 講師:久保田 福美
 

備考

【注意事項】
複数受講割引対象外講座

講師陣

名前 久保田 福美
肩書き 学習院大学文学部教育学科 専任講師
プロフィール 1973年、東京学芸大学卒業。東京都公立小学校教諭18年、教頭4年、校長16年を経て、2012年に定年退職。2008年から3年間、全国及び東京都小学校社会科会研究会会長。2013年学習院大学に着任、現在に至る。「見える・わかる・生きる社会科」(学習院大学教育学・教育実践論叢2012)、「夢の力 ふくえもん校長教育私論」(文芸社2013)、「上毛かるたと社会科教育」(学習院大学文学部研究年報2014)、「東京スカイツリーの“世界一”の秘密とは?」(学習院大学教育学・教育実践論叢2014)、「紙おむつから何が見えてくるか」(学習院大学教育学・教育実践論叢2015)、「“お金”から日本が見える、歴史が見える」(学習院大学教育学・教育実践論叢2018)、「自ら考え、共に考え合う道徳」(学習院大学教職課程年報2018)、「“!”と“?”を大切にした社会科授業づくり」(裕光企画2018)ほか。

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.