検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2019-04-19 / 芸術:その他教養 / 学内講座コード:35

名作オペラのさまざまな解釈 《ドン・ジョヴァンニ》《椿姫》をめぐって

主催:学習院さくらアカデミー学習院さくらアカデミー 目白キャンパス(東京都)]
問合せ先:学習院さくらアカデミー TEL:03-5992-1040
開催日
4月20日(土)、 5月18日(土)、 6月 1日(土)、 6月 8日(土)、 7月 6日(土)、 7月13日(土)
講座回数
6回
時間
13:00~14:30
講座区分
前期 
入学金
 - 
受講料
19,440円
定員
40
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座内容】
再現芸術であるオペラの世界では、レパートリーに残っている過去の 名作オペラをいかに解釈するか、がとても重要です。この講座では、 モーツァルトの《ドン・ジョヴァンニ》とヴェルディの《椿姫》という名 作オペラをめぐって、作品解説をベースに、音楽(演奏)と、視覚(演出) の面からさまざまな「解釈」をご紹介し、古典的な名作が現代において いかにして生命力を獲得しうるかを考えてみたいと思います。

【講座スケジュール】
第1回 4月20日(土) 13:00~14:30 講師:加藤 浩子
 《ドン・ジョヴァンニ》作品解説
第2回 5月18日(土) 13:00~14:30 講師:加藤 浩子
 《ドン・ジョヴァンニ》の演奏をめぐって
第3回 6月 1日(土) 13:00~14:30 講師:加藤 浩子
 《ドン・ジョヴァンニ》の演出をめぐって
第4回 6月 8日(土) 13:00~14:30 講師:加藤 浩子
 《椿姫》作品解説
第5回 7月 6日(土) 13:00~14:30 講師:加藤 浩子
 《椿姫》の演奏をめぐって
第6回 7月13日(土) 13:00~14:30 講師:加藤 浩子
 《椿姫》の演出をめぐって

講師陣

名前 加藤 浩子
肩書き 慶應義塾大学講師・音楽評論家
プロフィール 東京生まれ。慶応義塾大学大学院修了(音楽学専攻)。慶応義塾大学講師、音楽評論家。著書に『今夜はオペラ!』『ようこそオペラ!』(春秋社)、『バッハヘの旅』(東京書籍)、『ヴェルディ』『オペラでわかるヨーロッパ』(いずれも平凡社新書)、最新刊は『バッハ』(平凡社新書)ほか共著多数。ヨーロッパへのオペラ、音楽ツアーの企画同行も行っている。
公式HP http://www.casa-hiroko.com/

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.