検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2019-01-11 / その他教養 / 学内講座コード:0008

「東南アジアの開発・民主主義・国際関係」

主催:同志社大学同志社大学東京サテライトキャンパス(東京都)]
問合せ先:同志社大学 東京オフィス TEL:03-6228-7260
開催日
1/18,2/1,2/15(金)
講座回数
3
時間
18:30~20:00
講座区分
後期 
入学金
 - 
受講料
9,000円
定員
100
その他
※3回一括のみ
補足
講座を申し込む

講座詳細

【講座概要】
成長を続ける6億人超の市場を擁し、中国とインドに隣接し、また東アジアのシーレーンの要に位置する東南アジアは、日本の経済や安全保障にとって重要な地域である。この講義では、ダイナミックに変化する東南アジア諸国の政治体制、成長と分配をめぐる課題を概観したうえで、この地域の東アジア国際秩序へのインパクトおよび日本との関係について考える。

第1回 1/18(金)「21世紀東南アジアの鳥瞰図(1)」
第2回 2/1(金)「21世紀東南アジアの鳥瞰図(2)」
第1回、第2回は東南アジア10カ国の政治体制、政治変動、経済開発の現状と課題について、「ガバナンス」、「民主化」、「法の支配」、「輸出志向型経済」、「人口ボーナス」、「中所得国の罠」、「福祉国家」といったキーワードを用いながら概観します。

第3回 2/15(金)「東アジア国際秩序のなかの東南アジア」
近年、アメリカ、中国、日本、オーストラリア、インドといった国々が、東アジアの国際秩序に関する様々な構想を打ち出しています。他方で、東南アジア諸国の南シナ海や米中二大国に対する政策や態度は、この地域の国際秩序のあり方に直接的な影響を与えています。第三回講義では、東南アジア主要国の外交および安全保障政策と、各国政治経済要因の連関を理解し、中長期的な地域秩序へのインパクトを考えます。

備考

資料:当日講師より配布いたします

会場:同志社大学東京サテライト・キャンパス セミナー室

【講座に関する注意事項】
○受講料のお支払い: 事前振込み制の講座以外は初回に受付でお支払いください。 受付でのお支払いは現金のみです。開講後もしくは振込み後は受講料の払い戻しはいたしません。

○事前振込みの流れ: 開講決定次第、「振込み依頼書」を郵送いたします。指定日までにお振込みください。 期日までに入金が確認できない場合は受講いただけません。ご入金後1週間を目安に「受講票」をお送りします。

○開講のご案内: 開講可能になり次第、事務局から「受講票」をお送りします。受講票(ハガキ)は1講座1枚です。

○受講開始: 講座日には指定された教材がある場合は教材と受講票をご持参ください。受講票を講座受付にお出しください。出席印を 押印いたします。最終回まで保管をお願いします。全回出席の方には、最終回に「修了証」をお渡ししています。

○受講時の注意事項: 講義の録音、録画、講義中の写真撮影はご遠慮ください。録音は講師から許可があった場合のみ許可いたします。講義中は携帯電話の電源を切っていただくか、マナーモードにしてください。

○休講・補講: 
1、講師の都合、天変地異、事故、交通機関ストライキ等によりやむを得ず休講する場合があります。その際に当初の日時を変更する場合があります。
2、休講及び補講の連絡は事前に決定した場合は講座会場でお伝えいたします。
3、突然の天変地異や事故などにより休講が当日判明した場合は、同志社大学HP、同志社東京HUBサイトに掲載し、メールにて直接お知らせします。

○受講キャンセル、 当日の欠席
1、お申込み後にキャンセルする場合は、同志社大学東京オフィスまでご連絡ください。電話、メールで承ります。
2、受講されている講座を欠席された場合、後日その日に配布された資料をお渡ししますのでお申し出ください。一部、欠席連絡を要する講座につきましては、講座初回にご案内します。

講師陣

名前 鈴木 絢女
肩書き 同志社大学 法学部政治学科 准教授
プロフィール 1977年横浜生まれ。2008年東京大学総合文化研究科より博士(学術)取得。日本学術振興会特別研究員(PD)、マラヤ大学ポスドクフェロー、福岡女子大学講師を経て、2014年より現職。マレーシアを中心に、東南アジアの政治体制、法と政治、政治経済、国際関係を研究。主著に『〈民主政治〉の自由と秩序:マレーシア政治体制論の再構築』(京都大学学術出版会、2010年)。近刊論文として、Suzukiand Lee (2017), "Malaysia's Hedging Strategy: A Rising China and the Changing Strategic Situation in East Asia," in Dittmer, Lawell, et. al. eds., Southeast Asia and China, World Scientific Press など。
講座を申し込む

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.