検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2021-12-15 / 経済:政治:心理 / 学内講座コード:A06

<VOD(ビデオ・オン・デマンド)講座>第38回 国際理解土曜セミナー 「日本は何をすべきか」 ―国際社会における日本の役割と貢献―

主催:文京学院大学 生涯学習センター文京学院大学 リモート講座(東京都)]
問合せ先:生涯学習センター TEL:03-5684-4816
開催日
11月中旬配信開始予定
配信終了:12月31日
講座回数
4回
時間
1回90分
講座区分
後期 
入学金
 - 
受講料
1,000円
定員
80名
その他
★入会金不要(生涯学習センターの入会金は必要ありませんが、会員とはなりません。)
★在学生・卒業生割引対象外
補足
講座を申し込む

講座詳細

★本講座は事前収録のVOD(ビデオ・オン・デマンド)講座となります。

昨今の激変する国際社会の中で、私たちはどのように考え、行動すべきか。世界の動きを広い視野から捉え、多様な考えに触れて初めて、日本のとるべき方向を読み解くことが出来ます。本講座では、大使経験者や国際問題研究者らを講師にむかえ、「世界の今、日本の役割と貢献」をリアルタイムで考えます。

●第1回(講師:梅田 邦夫)
「外国人材との共生社会構築―労働力不足と対外関係」
●第2回(講師:草賀 純男)
「存在感を増す豪州とその日本との関わり―英国を母国とする白豪主義の国からアジアの一員に」
●第3回(講師:小林 宏美)
「グローバル時代における人の移動に伴う課題―外国につながる子どもの教育問題」
●第4回(講師:井堂 有子)
「『アラブの春』後の中東と日本」

備考

共催:一般財団法人 外務精励会
※資料は電子データとなります。
※携帯アドレスには容量不足で資料が届かない場合があります。

講師陣

名前 梅田 邦夫
肩書き 日本経済研究所上席研究主幹、外国人材共生支援全国協会(NAGOMi)副会長、前ベトナム大使
プロフィール 1978年外務省入省、人事課長、国際協力局長、ブラジル大使、ベトナム大使歴任。東京ガス顧問、日本サッカー協会国際委員。
名前 草賀 純男
肩書き 東京都市大学特別教授、元駐豪州大使
プロフィール 1978年外務省入省、本省では総務課長、経済局審議官、アフリカ審議官、儀典長など。財務省に出向し副財務官。在外では豪州大使、ニューヨーク総領事、米国公使、英国公使等。2019年退官。
名前 小林 宏美
肩書き 文京学院大学人間学部教授
プロフィール 慶應義塾大学法学研究科政治学専攻後期博士課程単位取得退学。博士(慶應義塾大学)。慶應義塾大学メディア・コミュニケーション研究所研究員、カリフォルニア大学バークレー校客員研究員。
名前 井堂 有子
肩書き 日本国際問題研究所研究員
プロフィール オランダ国立社会科学国際研究所修了。2001-12年にかけて、中東・北アフリカ地域で調査分析・開発援助の実務に従事。日本女子大等で非常勤講師。専門は中東地域研究/開発学。
講座を申し込む

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.