検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2021-06-01 / その他教養:社会 / 学内講座コード:A07

第37回 国際理解土曜セミナー「日本は何をすべきか」―国際社会における日本の役割と貢献―

主催:文京学院大学 生涯学習センター文京学院大学 リモート講座(東京都)]
問合せ先:生涯学習センター TEL:03-5684-4816
開催日
6月中旬配信開始予定(月~日曜日)
講座回数
3回
時間
90分
講座区分
前期 
入学金
 - 
受講料
1,000円
定員
80
その他
★入会金不要(生涯学習センターの入会金は必要ありませんが、会員とはなりません。)★在学生・卒業生割引対象外
※資料は電子データとなります。
補足
講座を申し込む

講座詳細

★本講座は事前収録のVOD(ビデオ・オン・デマンド)講座となります。

昨今の激変する国際社会の中で、私たちはどのように考え、行動すべきか。世界の動きを広い視野から捉え、多様な考えに触れて初めて、日本のとるべき方向を読み解くことが出来ます。本講座では、大使経験者や国際問題研究者らを講師にむかえ、「世界の今、日本の役割と貢献」をリアルタイムで考えます。

"

【講座補足】
共催:一般財団法人 外務精励会
後援:文京区

※主要なテーマ

●第1回(講師:鶴岡 公二)
日本が直面する国際的課題―日本の明るい将来に向けて

●第2回(講師:小島 誠二)
コロナ禍後の東南アジア―影響力を求める日米中の競争と協力

●第3回(講師:岡田 晃)
「アフターコロナ」の国際情勢―米中新冷戦の行方と日本経済



備考

教材・その他:資料は電子データとなります。

講師陣

名前 鶴岡 公二
肩書き 元駐英大使
プロフィール 1976年外務省入省。地球規模課題審議官、国際法局長、総合外交政策局長、外務審議官を経てTPP政府代表首席交渉官。駐英大使を3年半弱勤めて2019年退官。
名前 小島 誠二
肩書き 元タイ国駐箚大使、一般財団法人 外務精励会理事長
プロフィール 1972年外務省入省、本省では主にアジアと開発に関連する職務を担当、ADBとJICAに出向、在外では米国公使、英国特命全権公使、パキスタン大使、タイ大使などを歴任。
名前 岡田 晃
肩書き 大阪経済大学客員教授、経済評論家
プロフィール 日本経済新聞記者。編集委員を経て、テレビ東京経済部長、テレビ東京アメリカ社長、理事・解説委員長等を歴任。「WBS]プロデューサー、コメンテーターなど。2006年より現職。
講座を申し込む

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.