検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2020-10-31 / その他教養:哲学 / 学内講座コード:A03

大学開学30周年記念 連続講座 死を見つめて生きる意義~日本人の宗教・精神文化を仏教から問う <リモート講座>

主催:文京学院大学 生涯学習センター文京学院大学 リモート講座(東京都)]
問合せ先:生涯学習センター TEL:03-5684-4816
開催日
11月上旬配信開始予定(オンデマンド)
講座回数
1回
時間
90分
講座区分
1回もの 
入学金
 - 
受講料
 - 
定員
50
その他
★入会金不要(生涯学習センターの入会金は必要ありませんが、会員とはなりません。)
補足
講座を申し込む

講座詳細

★本講座はオンデマンド講座となります。

人生百年時代と言われる現代、永遠に生きられる人はいない。そして誰もが「死」をむかえなければならない。無宗教を標榜する日本人は、独自の精神文化をもって生きてきた。仏教の思想を通して、限りあるいのちをいかに生きるかを共に学びたい。
●人生100年時代の終活の本質とは何か
●聞きかじりで曲解されている仏教の本義
●「死んだら無になる」って、どうなることなのか
●「お迎え」「旅立ち」の実際とは
●「死」を間近にした人間に希望はもてるのか

【講座補足】
<予告>今後この連続講座は、生命観、死生観、経済、伝統工芸・芸能、医療、高齢者福祉、働き方、観光などのテーマで、それぞれの研究や体験、具体的な人物を取り上げ開催してまいります。
【2021年度予定】・日本の伝統芸能の魅力―落語、歌舞伎などを楽しむ(外部講師)・高齢者福祉、リハビリテーション(保健医療技術学部)・若者の恋愛離れと恋愛の価値(人間学部)・医療の進化(保健医療技術学部)
・内容は変更する場合があります。

講師陣

名前 佐藤 雅彦
肩書き 大正大学講師浄心寺住職
プロフィール 1958年東京生まれ、17歳で出家。大正大学仏教学部卒、同大学院博士課程単位取得。米国ジョージタウン大学ケネディ倫理研究所で学んだ後、現職。著書に「また会えるさようなら」(佼成出版)等。専門は生命倫理。
講座を申し込む

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.