検索:

トップ > 東京理科大学オープンカレッジ オススメ講座

理科大ロゴ

新型コロナウイルスの感染症拡大に伴い、一部オンライン講座を除き、
東京理科大学オープンカレッジでは春夏期講座をすべて開催中止としています。

詳しくは東京理科大学オープンカレッジのホームページ
(https://web.my-class.jp/manabi-tus/)をご覧ください。

About College
東京理科大学オープンカレッジはビジネスに必要な様々な経営資源をテーマに理科大ならではの「最先端の知」、互いに学びあう「共創の場」を提供します。
《理工系ならではの視点》《経営の知識と視点》《研究に強い大学ならではの裏づけのある内容》が各講座に散りばめられています。

ビジネス講座 一般教養講座

教養を深めることは、自らの視点・思考への強い影響をもたらします。
一つのニュースに触れた時に、ただその事象を知るだけではなく、その背景を洞察したり、 その情報から未来を読み解くことができるようになります。

おすすめオンライン講座

ビジネス講座

4
終了しました

コロナ共存時代におけるメンタル不調の見える化マスター講座

開催日:
6/18(木・全1回)
時間:
13:00~14:00
受講料:
1,000円
講師:
相楽 まり子(株式会社エリクシア 臨床心理士/公認心理師)

長期間に及ぶ外出自粛期間の影響で、皆様の働き方にも大きな影響が出ているのではないでしょうか。その一方で、メンタル不調の状態把握や原因分析が行えていないことで、不調者をどのように取り扱っていいかわからず、人事担当者や上司・同僚にとって大きなストレスになったり、労務トラブルに発展したりするなど、対応に苦慮している企業が多いのが実状です。
本講座では、テレワーク化におけるコミュニケーションの注意点や、メンタル維持のポイントを解説します。

ビジネス講座

5
終了しました

「新しい生活様式」のなかで“本当に”必要なセキュリティの極意

開催日:
6/24(水・全1回)
時間:
15:00~15:30
受講料:
1,000円
講師:
山崎 英人(クラウドセキュリティアライアンス 運営委員)

新型コロナウイルス感染拡大の中、各企業においてテレワークが活発化するなど、新しいビジネススタイル、ひいては”新しい生活様式”をスタートされている方も多いかと思います。
本講座では、withコロナの時代に焦点をあて、これからテレワークを導入しようとしている企業はもちろんのこと、withコロナ、afterコロナを見越して「セキュリティ担当部門」だけでなく、各部門においてそれぞれが今後強く理解すべき情報セキュリティの勘所について解説します。

ビジネス講座

1
終了しました

イチから学ぶテレワークと、セキュリティリスク

開催日:
6/24(水・全1回)
時間:
16:00~17:00
受講料:
3,000円
講師:
山崎 英人(クラウドセキュリティアライアンス 運営委員)

本講座は、システム担当者だけでなく、まだテレワークを導入できていない、またはそもそも社会的な要請にどう協力すればよいかわからないと悩んでいる企業の方に、テレワークの導入時の基礎知識とともに、配慮すべきセキュリティについて解説いたします。
セキュリティに配慮しないで、在宅勤務・テレワークを進めてしまうと、思わぬトラブルが発生します。この講座では、どこにセキュリティの落とし穴があるかも探ります。

ビジネス講座

2
申込・詳細

ビジョナリーリーダーシップ

開催日:
7/4(土・全1回)
時間:
13:00~13:30
受講料:
1,000円
講師:
並木 将央(株式会社ロードフロンティア 代表取締役)

管理職・職場リーダーの方、組織活性化や職場環境を向上させたい方、部下と組織全体の満足度やパフォーマンスの向上を行いたい方に適した講座です。
ビジョンというツールを活かし、組織の生産性を向上するための「ビジョナリーリーダーシップ」について具体的な行動や方法を学んでいきます。

一般教養講座

2
申込・詳細

記憶のコツを身に付けよう!

開催日:
7/11(土・全1回)
時間:
10:00~11:30
受講料:
3,000円
講師:
品田 マルクス 高志(ソーシャル・コネクト株式会社 代表)

「あの人は頭がいいから勉強できる、それにひきかえ自分なんて・・」「記憶力の良し悪しは生まれつきで、それに年齢も年齢だし・・・・」と思っている人が多いです。しかし近年の脳科学の発達により、「記憶の技術」を知ることにより後天的に伸ばせる事も分かっています。今回は、記憶のコツ、記憶の技術を身に着ける方法をオンラインでお届けし、その場で沢山の単語や人の名前などを憶えて頂く体験をします。

ビジネス講座

2
申込・詳細

人口減少の成熟社会でビジネスを動かす! 2020

開催日:
7/15(水・全1回)
時間:
18:00~19:30
受講料:
3,000円
講師:
並木 将央(株式会社ロードフロンティア 代表取締役)

戦後の復興、高度成長時代、バブル期、いずれも人口増加に支えられた成長時代から、一転して人口減少の成熟社会に切り替わりました。人口減少は、顧客の減少と労働力の減少を誘い、市場も成熟していきます。企業もこれまでの成長時代に合った経営では立ち行かなくなり、新たなイノベーションを求めるようになります。
本講座では、東京理科大学オープンカレッジの人気講座「人口減少の成熟社会でビジネスを動かす!」をもとに、コロナ以降の変化を踏まえた上で成熟社会でのビジネスについて、考えていきたいと思います。

ビジネス講座

申込・詳細

アフターコロナのデジタル・トランスフォーメションの在り方

開催日:
7/22(水・全1回)
時間:
17:00~18:30
受講料:
4,000円
講師:
的場 大輔(デジタル・ブレイン・イネーブルメント合同会社 代表社員)

日本の多くの企業が立ち遅れてきた人工知能(AI)、ロボティクス、IoT、ブロックチェーン、仮想現実(VR)/ 拡張現実(AR)などのデジタル技術の応用と、事業への浸透が待ったなしです。コロナ禍でも企業価値を低下することのなかったGAFA、BATのような巨大サイバー企業や、シリコンバレーやイスラエルなどで医療やバーチャルワークなどで世界の危機を救っているスタートアップ企業から、デジタル技術の巧みな活用と斬新かつ緻密なビジネスモデルを学び、不確実な未来に向かう時の方向感を探ります。

ビジネス講座

申込・詳細

絶対に失敗させないITプロジェクトマネジメント

開催日:
7/27(月・全1回)
時間:
16:00~17:30
受講料:
4,000円
講師:
本間 峰一(一般社団法人アドバンスト・ビジネス創造協会 主席コンサルタント)

システム構築トラブルに巻き込まれる企業が増えてしまっているのはなぜでしょうか? システムトラブルはシステムの関係者だけの問題ではなく、経営の責任も問われる事態に発展しがちです。最近はメインフレーム、オフコン、パッケージなどのサポート切れによる消極的な刷新プロジェクトが増加しています。こうしたプロジェクトは外的な、内的なトラブル要因を内在しており、システム関係者の理解不足が混乱を増幅させてしまうこともあります。オンラインを活用したプロジェクトなども想定される昨今、より複雑になっていくプロジェクト形態の在り方を学びます。

ビジネス講座

申込・詳細

ブランド戦略実践塾~入門編~

開催日:
9/02(水・全1回)
時間:
19:00~20:30
受講料:
4,000円
講師:
小野 ゆうこ(一般社団法人ビーイング・バリュー協会 理事 マスターコンサルタント)

これまで競合でなかったカテゴリーの企業が、直接的な競合として市場参入してくる時代では、単なる「差別化」ではなく「ブランド戦略」が重要になります。つまり、「他と比べられても選ばれる価値」から「他と比べられない、真っ先に選ばれ続ける価値」へと、価値づくりの目的が変化しているため、大企業のみならず中小企業においても「ブランド戦略」の必要性が高まっているのです。
ブランド構築をはじめるための基礎知識として、「ブランド定義」「ブランド認知」「ブランド体系」をブランド戦略を実践するための導入部として学んでいただきます。

キャンパス情報

東京理科大学 神楽坂キャンパス
〒162-8601 東京都新宿区神楽坂1丁目3

東京理科大学 オープンカレッジ
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-10-1 セントラルプラザ2F MAP>>

受付中の全ての講座を見る

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.