検索:

トップ > 明治大学リバティアカデミー オススメ講座


  • ビジネスプログラムビジネスプログラム

    財務・会計、マーケティング、戦略とマネジメント、コミュニケーション等、高度専門職業人に向けた最新のビジネススキルを提供します。また、グループワークなどを通じた受講生同士の異業種交流も活発です。 ビジネスプログラムページへ

  • 教養・文化講座教養・文化講座

    明治大学10学部・大学院の教授陣を中心に大学の知を広く公開する講座です。現代社会をはじめ、音楽・芸術、世界の文化・文学、日本の文化・文学・歴史まで、幅広い好奇心に応える豊富なラインナップを取り揃えています。

  • ビジネスプログラム

    • 今日から始める実践統計分析ビッグデータ時代のデータ分析のスキルを基礎から応用まで

      講座詳細・申込

      開催日:
      5月13日~7月1日(水曜日・全8回)
      時間:
      19:00~20:30
      キャンパス:
      駿河台キャンパス
      受講料(税込):
      30,800円(入会金3,000円)
      講師:
      藤江 昌嗣(明治大学経営学部教授)、
      千田 亮吉(明治大学商学部教授)
      講座趣旨:
      データを収集し、集めたデータを分析し、分かりやすく提示し意思決定を行うことはビジネススキルの大切な要素です。本講座ではPCを用いた演習を通じて、ビッグデータ、loT時代のデータ分析のスキルを基礎から応用までを学びます。受講生の判断力・プランニング力のアップを図ります。
    • 50代からの自分再発見と未来キャリアの作り方人生100年時代、自分が満足できる働き方・生き方を考えてみませんか

      講座詳細・申込

      開催日:
      5月13日~8月29日(水・土曜日・全5回)
      時間:
      19:00~20:30
      キャンパス:
      駿河台キャンパス
      受講料(税込):
      19,690円(入会金3,000円)
      講師:
      安部 博枝((株)abilight代表取締役、明治大学MIMS/MIAD研究員、NPOリライフ社会デザイン協会理事)
      講座趣旨:
      時代変化が激しく不安定な中で、定年後の人生に向けて今から考えておくことは、その後の人生を満足して生きる上で重要な視点です。この講座では、「自己理解」を中心に、これまでのキャリア(=人生)を振り返り、対話や心理アセスメントを通じて、自分自身の大切にしたい価値観や強みを明確にしていきます。環境変化も含めた将来を見据えながら、未来にむけたキャリアプランを作成してみませんか。講座終了後の修了生の活動の輪も広がっています。
    • 人を動かすビジネスプレゼンテーション

      講座詳細・申込

      開催日:
      5月29日~6月26日(金曜日・全5回)
      時間:
      19:00~21:00
      キャンパス:
      駿河台キャンパス
      受講料(税込):
      19,250円(入会金3,000円)
      講師:
      村松 かすみ(プラネット(株)シニアインストラクター)
      講座趣旨:
      プレゼンテーションが、「自分の伝えたいことを理解してもらう」という意味だとすると、私達の日常は、仕事・プライベートの両方において毎日がプレゼンテーションの連続と言えるでしょう。プレゼンテーションのコツを掴むと1対1のコミュニケーションも改善されます。相手にわかりやすく伝えることが、相手を動機づけするプレゼンテーションにつながります。本講座では、プレゼンテーションに必要な「伝え方」「話の構成」「スライド作成」の基本を「短時間」「具体的」「実践的」に学びます。
    • 金融・財務諸問題のポイント解説経済予測・為替理論/財務分析・企業価値評価分析/分散証券投資/ベンチャーファイナンス

      講座詳細・申込

      開催日:
      6月22日~7月27日(月曜日・全6回)
      時間:
      19:00~21:00
      キャンパス:
      駿河台キャンパス
      受講料(税込):
      23,100円(入会金3,000円)
      講師:
      木村 哲(元明治大学専門職大学院グローバル・ビジネス研究科教授)
      講座趣旨:
      金融財務関連ビジネスパーソンとして、金融経済に関するポイントを確認することを目標とします。日本の財政問題とアベノミクスと公的年金、経済予測と為替予測理論、財務分析と企業価値評価分析手法、バフェット流株式投資、グローバル証券投資手法と不動産投資、ベンチャーファイナンスの手法を解説します。
    • ジオマーケティング実践講座地理情報システムを活用したマーケティングの実践を学ぶ

      講座詳細・申込

      開催日:
      6月26日~7月17日(金曜日・全4回)
      時間:
      19:00~21:00
      キャンパス:
      駿河台キャンパス
      受講料(税込):
      15,400円(入会金3,000円)
      講師:
      金山 宇伴((株)アリミノ 顧問 )
      講座趣旨:
      この講座ではマーケティング理論を実践に移すための必要な地理情報システム(Geographic Information System)を活用したマーケティングを学びます。講義では市場規模の測定から町丁目ごとのライフスタイルまで地理情報システムによって可視化された商圏の紹介と顧客がお店に来ることでビジネスが成立するサービス業(理美容室など)の事例を紹介します。後半は地理情報データを活用し商圏分析から体系化された販促手法を使ってマーケティング設計を行ってもらいます。
  • 教養・文化講座

    • 江戸名所めぐり

      講座詳細・申込

      開催日:
      5月13日~7月15日(水曜日・全10回)
      時間:
      13:00~14:30
      キャンパス:
      駿河台キャンパス
      受講料(税込):
      25,300円(入会金3,000円)
      講師:
      圭室 文雄(明治大学名誉教授)、齊藤 智美(明治大学文学部兼任講師)
      講座趣旨:
      江戸の名所は浮世絵などに多く描かれ、知られており、現在でも名所としてにぎわっているところもあります。浮世絵だけでなく、江戸時代のガイドブックのような本にも江戸名所は登場します。そこには、名所にまつわる由緒来歴や周辺の様子、産物など様々な情報が紹介されています。文字で書かれた江戸名所から、当時の賑わいや人々の行楽の様子を探ってみませんか。
    • 横浜を歩く山手西洋館と海外移住資料館

      講座詳細・申込

      開催日:
      5月14日~6月18日(木曜日・全6回)
      時間:
      13:00~14:30
      キャンパス:
      駿河台キャンパス
      受講料(税込):
      15,950円(入会金3,000円)
      講師:
      小林 尚朗(明治大学商学部教授)、藤村 是清(移民研究者)
      講座趣旨:
      日本の4つの外国人墓地(横浜、神戸、長崎、函館)には十字架が林立しているように、日本の発展に献身的に尽くした外国人にはクリスチャンの方々が多い。ただ忘れたくないのは、少数ではあるものの宗教や信条を異にした方々の名前も墓碑に刻まれていることです。この講座では、なお霧中にあるマイノリティたちの足跡をたどりながら、過去の世界に思いを馳せたいと思います。
    • 心と身体を活性化する和太鼓講座和太皷を打って身体と心の活性化を体験してみませんか?

      講座詳細・申込

      開催日:
      5月13日~7月8日(水曜日・全5回)
      時間:
      13:30~15:30
      キャンパス:
      駿河台キャンパス
      受講料(税込):
      16,500円(入会金3,000円)
      講師:
      淺野 香(KAOLY)(和太皷バンド GOCOO 及び タヲ太皷道場 代表 (有)タヲ 取締役社長)、鈴木 秀夫(JERA)(和太皷バンド GOCOO メンバー)、鈴木 紀子(NORI)(和太鼓バンドGOCOOメンバー タヲ太皷道場スタッフ)、宮脇 梨奈(明治大学文学部専任講師 )
      講座趣旨:
      太鼓を打ったことがない、リズム感がない、と不安に思う方もあるかもしれませんが、年齢も性別も関係なく、初めてバチを持った方でも、打てばドン!と響いてくれる・・・太鼓にはそのような懐の深さがあります。気持ちよく身体を動かして、リズムに乗ると、楽しい音が生まれてくるのが、太鼓の醍醐味。みんなで思い切り太鼓を楽しみながら、心と身体を活性化させましょう!
    • SDGs〔持続可能な開発目標〕をデザインする平和・環境の視点から

      講座詳細・申込

      開催日:
      5月16日~6月13日(土曜日・全5回)
      時間:
      15:00~16:30
      キャンパス:
      駿河台キャンパス
      受講料(税込):
      12,650円(入会金3,000円)
      講師:
      鳥居 高(明治大学商学部教授)、勝田 忠広(明治大学法学部教授)、森永 由紀(明治大学商学部教授)、浅賀 宏昭(明治大学商学部教授)、佐原 徹哉(明治大学政治経済学部教授) ※全講師 明治大学大学院教養デザイン研究科担当
      講座趣旨:
      国際社会は2015年9月の国連サミットで、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として「持続可能な開発目標(SDGs)」を策定しました。2030年までのあいだ「持続可能な開発のための2030アジェンダ」を掲げ、先進国、途上国を問わず、「地球上の誰一人として取り残さないこと」を掲げ取り組んでいます。教養デザイン研究科の平和・環境コースが研究対象とする諸問題-エネルギー、食料、地域紛争、国際開発など-に焦点を当て、これから私たち1人1人の取り組みを考えます。
    • 「登戸研究所」研究30年の歩み市民・高校生の調査活動から登戸研究所資料館の研究活動まで

      講座詳細・申込

      開催日:
      5月9日~7月4日(土曜日・全5回)
      時間:
      10:30~12:00
      キャンパス:
      生田キャンパス
      受講料(税込):
      11,000円(入会金3,000円)
      講師:
      山田 朗(明治大学文学部教授、平和教育登戸研究所資料館館長)、渡辺 賢二(平和教育登戸研究所資料館展示専門委員)
      講座趣旨:
      旧日本陸軍の秘密戦のための兵器・資材を開発していた登戸研究所は、現在の生田キャンパスのある場所に1937年に開設され、敗戦まで活動を続けていました。今回の講座では、調査活動の始まりから保存運動の広がり、登戸研究所各科の活動内容の実態がどのように解明されたのか、資料館設立までのさまざまな取り組み、設立後の新たな解明について解説します。

リバティアカデミーとは

 明治大学の知的財産を社会に還元するために設置をしている生涯学習拠点、それが『明治大学リバティアカデミー』です。駿河台、和泉、中野、生田の4キャンパスで、年間約400講座を開設し、18,000人以上の方々が学んでいます。
 講座の内容は、教養、ビジネス、資格、語学など多岐にわたり、ご自身の興味に合わせて学びを深めることができます。また、「ポイント制度」を設けて、受講生一人ひとりの学習成果を大学が認証しています。
 生涯学習は、「生活や職業能力の向上、自己実現を目指して、自発的な意思に基づき、必要に応じて、自己に適した手段・方法を自ら選んで、生涯を通じて行う学習のこと」と言われています。リバティアカデミーは、そのお手伝いができればと考えています。


↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.