検索:

トップ > 交流セミナー

資料請求リスト


当社では、大学の生涯学習担当の方々向けに、その時々の旬なテーマでの情報提供と相互交流の場として、 「セカンドアカデミー交流セミナー」を開催しています。ぜひ、ご参加いただきますようお願い申し上げます。

大学での生涯学習の新しい役割の一つとして、地域の市民とともに地域課題を解決することが言われ始めました。
今回の交流セミナーでは、社会課題をデザインの力で解決するソーシャルデザイン研究、実践に取り組む筧裕介さん、 「市民が支える“アフタースクール”の全国展開」を目指す、放課後NPOアフタースクールの平岩国泰さんの、2人の講師から事例の紹介をしていただき、今後、生涯学習がどのように地域課題解決に役立っていけるかを考えます。

参加対象者 大学公開講座、生涯学習担当者、NPO、地域課題解決に携わっている方々、テーマに興味のある方
日 時 2012年7月5日(木)15:00~
参加費 3,000円(テキスト本、懇親会費込) 
場 所 コクヨエコライブオフィス (JR品川駅 港南口 徒歩5分)
MAP 地図詳細はコチラから>>
定 員 50名
主 催 セカンドアカデミー株式会社

お申込みはこちら

プログラム案

  開始時間 内容
[第一部] 15:00~

主催者挨拶

15:10~

地域を変えるデザイン~日本の地域課題と地域を元気にする創造的アイディア
(issue+design project 筧裕介氏)
・地域が直面する社会課題をデータとともに紹介
・地域を元気にする創造的アイディアをピックアップして紹介 他

15:55~

放課後NPOアフタースクールの挑戦
(同NPO代表 平岩国泰氏)
・放課後プログラムは、市民先生と子供たちの懸橋
・大学の生涯学習との連携の可能性 他

16:40

質疑応答

[第二部] 17:10~ 18:40

懇親会

講師紹介

筧裕介氏
http://issueplusdesign.jp/

1975年生まれ。一橋大学社会学部卒業。東京工業大学大学院社会理工学研究科修了。東京大学大学院工学系研究科修了(工学博士)。社会課題をデザインの力で解決するソーシャルデザイン領域の研究、実践に取り組む。2008年山崎亮他とともにissue+design project設立。「できますゼッケン」にて2011年グッドデザイン賞、「親子健康手帳」にて2011年キッズデザイン賞審査委員長特別賞、2011年日本計画行政学会・学会奨励賞他受賞

テキスト本
『地域を変えるデザイン』
英治出版 筧裕介 著作

平岩国泰氏特定非営利活動法人放課後NPOアフタースクール 代表理事)

1974年生まれ。東京都出身。1996年慶応義塾大学経済学部卒業。30歳で初めての子どもが生まれたのを機に放課後NPOアフタースクールの活動を開始。子どもの放課後を安全で豊かにするため、地域の大人を「市民先生」として放課後の子どもに届けている。衣食住からスポーツ、音楽、文化、学び、遊び、表現まで多彩なプログラムを展開し、現在までで開催した「放課後プログラム」は800回以上、参加した子どもは25,000人を超える。2008年度グッドデザイン賞受賞。「人を見たら先生と思え、今日も放課後の先生をスカウトし続けています!」

放課後NPOアフタスクール
~地域の学校・自治体、市民と連携して、放課後の子どもたち
への市民教育の場を企画、運営。

お申込みはこちら



↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.