検索:

トップ > 文京学院大学 生涯学習センター オススメ講座


文京学院大学 生涯学習センター

資料請求

2018年秋冬講座(10月~3月)申込・資料請求受付中

 緑豊かな学びの町、文京区。文京区は東京都心にあり交通の便のよさに加え、数多くの大学が集まる地域であり、森鴎外や夏目漱石など多くの文人や芸術家が愛した文学・芸術の町でもあります。文京学院大学はまさにその中に位置し、伝統を重んじながらも現代社会に対応した様々な取り組みを行っております。

 文京学院大学の生涯学習センターは、生涯学習に意欲的に取り組む全ての人に開かれた学びのステージです。学生の方から80歳台の方まで多くの学生と社会人が学んでいます。講座分野は文化・芸術、健康・心理、語学、実務・資格まで多方面に及んでいます。

文京学院大学 2018年秋冬講座 10月からのおすすめ講座

全ての受付中の講座を見る

大学開学30周年記念 無料公開講座
「日本人の職業倫理」
~日本のものづくりに受け継がれてきたものとこれから~

講座申込・資料請求

開催日:
3月5日(火曜日、全1回)
時間:
10:00~11:30
受講料:
-(入会金不要)
講師:
島田 燁子(学校法人文京学園学園長/文京学院大学 生涯学習センター 名誉所長)
内容:
日本が世界に誇る「ものづくり」を支えてきた「技術」と「クラフトマンシップ(職人倫理)」。この伝統があってこそ、明治時代以降の近代産業革命を成功に導き、技術立国日本の礎を築くことができたといえます。代表的なものづくりである建築を例に、日本最古の社寺建築の金剛組と、江戸時代前期に創業したゼネコン大手竹中工務店をとりあげて、「日本のものづくり」を考えます。今後、激しい競争の中でも生き抜くための信頼を保ち続けるにはどうすべきか、職業倫理を問いながら伝統と革新を考えてみたいと思います。

ロココの魅力
~18世紀のフランス美術~

講座申込・資料請求

開催日:
11月24日、12月1日(土曜日、全2回)
時間:
10:30~12:00
受講料:
5,200円(入会金不要)
講師:
船岡 美穂子(東京藝術大学非常勤講師)
内容:
「革命以前を生きたことのない者には、生きる歓びはわからぬ」―ブルボン王朝統治下の18世紀のフランスは、文化の爛熟を迎えて、華やかな美術作品があまた生み出されました。講座では、ヴァトーやフラゴナールらによる珠玉の絵画にスポットをあてながら、生活を彩る家具調度や工芸の名品も取り上げて、時代背景、作品にこめられた意味、技法や様式上のポイントを詳しく解説します。また、国内の美術館で見ることのできる関連作品の見どころもわかりやすく紹介します。

文京「教養塾」 明治維新150年記念講座
明治天皇と伊藤博文
~明治国家の共同制作者~

講座申込・資料請求

開催日:
2月23日、3月9日(土曜日、全2回)
時間:
10:30~12:00
受講料:
3,000円(入会金不要)
講師:
坂本 一登(國學院大學法学部教授)
内容:
明治憲法体制は、明治天皇と伊藤博文の共同作品です。明治10年代後半、明治天皇と伊藤博文は、それぞれどのように行動したのか、その複雑な相互関係を探ることによって、明治国家が形成される実相を明らかにします。

文京「教養塾」 明治維新150年記念講座
宗教から見た近代日本
~〈開化〉の時代の信仰と文化~

講座申込・資料請求

開催日:
2月9・16日(土曜日、全2回)
時間:
15:00~16:30
受講料:
3,000円(入会金不要)
講師:
春近 敬(東京農工大学非常勤講師)
内容:
「王政復古」の理念に始まった明治維新は、日本の宗教に全面的な変革をもたらしました。本講では近代日本の諸宗教の動きと宗教文化、さらには「宗教」そのものに対する人々の意識について、現代への影響を視野に入れつつ多面的に見ていきます。

ぶらり探訪江戸文化
「江戸の盛り場 浅草寺」
~神仏と娯楽のデパート~

講座申込・資料請求

開催日:
2月9日、3月2日(土曜日、全2回)
時間:
10:30~12:00
受講料:
5,200円(入会金不要)
講師:
滝口 正哉(成城大学・立正大学非常勤講師)
内容:
浅草寺は古代から続く大規模寺院で、江戸時代は武家や町人が日常的に参詣するばかりでなく、江戸に来た旅人たちが必ず立ち寄る名所でした。今回は江戸の信仰・娯楽要素をあわせもつ浅草寺の魅力をご紹介します。

ぶらり探訪江戸文化
「浮世絵師の魅力と画風Ⅱ」

講座申込・資料請求

開催日:
12月8・22日、1月12日、2月16日、3月2日(土曜日、全5回)
時間:
14:00~15:30
受講料:
12,900円(別途費用:入会金3,000円)
講師:
藤澤 茜(国際浮世絵学会常任理事)
内容:
江戸庶民文化の華、浮世絵には多くの情報や、絵師による表現の工夫が見られます。今回は、歌麿や国貞、広重などの浮世絵師に焦点をあて、それぞれの個性豊かな作品を紹介し、その人気に迫ります。

江戸検1級合格者がご案内 江戸講座・江戸散歩
「いざ、尋常に勝負しろ!」
~江戸の仇討ち~

講座申込・資料請求

開催日:
2月9・16日(土曜日、全2回)
時間:
14:00~15:30
受講料:
5,200円(入会金不要)
講師:
阿部 正信(江戸文化歴史検定1級合格)
内容:
仇討ちは、江戸を沸かせた出来事の一つです。仇討ちには作法もあり、仇を探し出すことも大変でした。そのため、大変な苦労を乗り越えて達成した仇討ちを江戸っ子は大いに賞賛しました。この講座では、赤穂浪士の討ち入り以外の代表的な仇討ちを取り上げてお話しします。

江戸検1級合格者がご案内 江戸講座・江戸散歩
「徳川を守った武田の遺臣たち」
~大久保長安と八王子千人同心~

講座申込・資料請求

開催日:
3月2・16日(土曜日、全2回)
(教室での講義)3月2日(土)
(学外(散歩)講義)3月16日(土)(予備日:3月23日)
時間:
(教室での講義)13:30~15:30
(学外(散歩)講義)12:00~15:00
受講料:
7,200円(入会金不要)※学外講義の交通費・入館料等は各自負担となります。
講師:
関 一成(江戸文化歴史検定1級合格)
内容:
八王子宿は、甲州道中を江戸へ入る最後の防衛ラインでした。家康はそこに武田氏の遺臣を住まわせ、千人同心を組織させます。千人同心は江戸時代をどのように生き、徳川への忠誠を尽したのでしょう。その姿を追いながら、八王子を歩きゆかりの場所を訪ねます。
<学外(散歩)講義 集合場所>
JR中央線 西八王子駅北口改札

江戸検1級合格者がご案内 江戸講座・江戸散歩
「一日周遊・城下町散歩」
~関東の要衝・古河を徹底探索~

講座申込・資料請求

開催日:
12月8日(予備日:12月15日)(土曜日、全1回)
時間:
10:30~16:30
受講料:
7,000円(入会金不要)※交通費・入館料・昼食代等の費用は各自負担。
講師:
立田 忍(江戸文化歴史検定1級合格旅程管理主任者(ツアーコンダクター))
内容:
古河公方が拠点を置いた要衝・古河。名君・土井利勝や、“雪の結晶”の研究成果を『雪華図説』にまとめた学者大名・土井利位、渡辺崋山筆の肖像画でよく知られる家老・鷹見泉石らを輩出した古河を探索します。
<集合場所>
JR宇都宮線 古河駅改札口

本阿弥光悦の5つの謎に迫る
稀代の芸術家の実相

講座申込・資料請求

開催日:
2月9・16・23日、3月2日(土曜日、全4回)
時間:
13:00~14:30
受講料:
10,400円(別途費用:入会金3,000円)
講師:
和田 宗春(キュレイター 文京学院大学生涯学習センター講師)
内容:
日本のダ・ヴィンチと呼ばれる光悦。時代が人をつくるとも人が時代をつくるとも言いますが、光悦は書家、工芸家、画家など多彩な才能を発揮し、一時代をつくりました。そして日本文化に大きな影響を与えました。わが国近代芸術の祖、本阿弥光悦を解剖します。

日本名城紀行Ⅵ
~徳川の城 ― 大坂・名古屋~

講座申込・資料請求

開催日:
11月17日、12月22日(土曜日、全2回)
時間:
13:30~15:20
受講料:
5,200円(入会金不要)
講師:
舘鼻 誠(文京学院大学講師)
内容:
土からなる戦国の城、天守と石垣を構える近世の城。この講座は各地に残る名城を毎回一城ずつとりあげて、城がはたした役割とその魅力を、図版や史料を多用しながら平易に解説します。今期は、徳川の城から大坂城と名古屋城を紹介します。

中国の名言シリーズⅡ
~諸子百家の言葉を楽しむ~

講座申込・資料請求

開催日:
2月9・16・23日、3月2日(土曜日、全4回)
時間:
15:00~17:00
受講料:
12,800円(入会金不要)
講師:
打越 竜也(大東文化大学地域連携センター講師ほか)
内容:
中国の名言は、「聞いたことがある!」と言うものがたくさんありますが、どんな話の中で出てきたのかはっきりせず、結局「何となく」なものがたくさんあるのも事実です。その何となくの名言を確実に知る、そんな講座です。漢文が初めての方、久しぶりにお読みになる方も、懇切丁寧に解説してまいりますので、安心してご受講いただけます。中国の名言の魅力を声に出して楽しみ、そして存分に味わいましょう。

基礎から始める写真講座〈基礎編〉
~フォトマスター検定の知識が身につく~

講座申込・資料請求

開催日:
(座学・講評)10月4・11・25日、11月8日(木)
(撮影)10月6・20日(土)
(全6回)
時間:
(座学・講評)18:30~20:00
(撮影)10:00~12:00
受講料:
21,000円(別途費用:入会金3,000円)※その他別途移動交通費・施設入場料等は受講者負担
講師:
中田 達男(写真家、日本講師協会(JPIO)フォトインストラクター)
内容:
写真の撮り方を、カメラの基本操作から実践まで、座学と実習を通して習得。基礎知識が学べるので、フォトマスター検定の受検対策にも役立ちます。

基礎から始める写真講座〈実践編〉
~写真が楽しくなるコツを伝授~

講座申込・資料請求

開催日:
(座学・講評)1月10・24日、2月7・28日(木)
(撮影)1月12・31日、2月16日、3月9日(土)
(全8回)
時間:
(座学・講評)18:30~20:00
(撮影)10:00~12:00(1月31日〈夕景・夜景撮影〉のみ 18:30~20:30)
受講料:
28,000円(別途費用:入会金3,000円)※その他別途移動交通費・施設入場料等は受講者負担
講師:
中田 達男(写真家、日本講師協会(JPIO)フォトインストラクター)
内容:
写真の撮り方を、カメラの基本操作から実践まで、座学と実習を通して習得。基礎知識が学べるので、フォトマスター検定の受検対策にも役立ちます。

AFT色彩検定対策講座〈3級〉
~2018年冬期検定で合格を目指す!~

講座申込・資料請求

開催日:
10月3・10・17・24・31日、11月7日(水曜日、全6回)
時間:
18:10~20:10
受講料:
20,600円(別途費用:入会金3,000円)
講師:
中川内 容子(色彩活用研究所(株)専任講師)
内容:
AFT色彩検定とは、文部科学省が後援する色彩分野で最も知名度が高い技術検定です。色彩の知識を活かせる分野は、美容やファッション関係だけではなく、流通・販売・教育・インテリア・広告・印刷・web等と多岐にわたります。本講座では、色彩の基本を理解しそれをもとに色彩感覚や配色力を養えるので、資料の作成や就職後の実務にも役立ちます。

AFT色彩検定対策講座〈2級〉
~ポイントを押さえて効率よく学ぶ!~

講座申込・資料請求

開催日:
10月6・13・27日(土曜日、全4回)
時間:
10:00~13:00
※10/27のみ 9:30~16:30(180分×2回、12:30~1時間昼休憩)
受講料:
20,600円(別途費用:入会金3,000円)
講師:
中川内 容子(色彩活用研究所(株)専任講師)
内容:
AFT色彩検定とは、文部科学省が後援する色彩分野で最も知名度が高い技術検定です。色彩の知識を活かせる分野は、美容やファッション関係だけではなく、流通・販売・教育・インテリア・広告・印刷・web等と多岐にわたります。本講座では、色彩の基本を理解しそれをもとに色彩感覚や配色力を養えるので、資料の作成や就職後の実務にも役立ちます。

お問い合わせ

文京学院大学 生涯学習センター

〒113-8668 東京都文京区向丘1-19-1   MAP>>

Tel:
03-5684-4816 (月・金・土曜 9:00~16:00)(火~木曜 9:00~20:00)
交通:
東京メトロ南北線「東大前」駅下車(2番出口)徒歩0分
都営三田線「白山」駅下車(A2出口)徒歩10分
東京メトロ千代田線「根津」駅下車(1番出口)徒歩10分
都営バス「本郷追分」バス停下車 徒歩0分

全ての受付中の講座を見る


↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.